本格ブラジリアンバーベキューとは?シュラスコから定番デザートまで

ブラジル人による本格ブラジリアンバーベキュー、シュラスコからサイドメニュー、定番デザートまでその魅力をご紹介します。本気バーベキューの雰囲気をお楽しみください。

スポンサーリンク

肉の主役はピカーニャ

シュラスコ(シュハスコ)の肉
金串に刺したピカーニャ

シュラスコとはブラジルの肉料理の一つです。かたまり肉に岩塩をまぶして金串に刺し、直火でじっくり焼き上げます。

シュラスコレストランに行けば、ウエイターの方が金串に刺したシュラスコを持ってテーブルを回ってくるので、目の前で切り落としお皿にサーブしてもらえます。

肉の種類はいろいろですが、一番人気は「ピカーニャ」です。

ピカーニャは牛のお尻の先の部位で、赤みが多く柔らかいのが特徴です。

日本ではあまりなじみがありませんが、「イチボ」という部位になります。

ピカーニャは南米食材のお店やコストコで購入できます。

ブロックで購入したピカーニャを、おおよそ2,3センチの厚さにスライスし、金串に刺して岩塩を豪快にまぶして焼いていきます。

created by Rinker
ラテン大和
¥590 (2024/03/01 08:06:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,940 (2024/03/01 08:06:55時点 楽天市場調べ-詳細)

参加したバーベキューでは鍋奉行ならぬ、まさに肉奉行と呼ぶにふさわしい方がいました。

くり返しマイ包丁を研ぎつつ、かたまり肉を威勢よく分厚くスライスしていきます。

焼き方のコツも知り尽くしていて、常にコンロのそばで焼き具合をはかっていました。

また、バーベキューに欠かせないブラジルソーセージ「リングイッサ」があります。

ソーセージが何本もつながっていて、うずまき状で売られています。

1本がフランクフルトのように大きいため、焼けたら輪切りにして各々がとっていきます。

created by Rinker
¥1,674 (2024/03/01 08:06:55時点 楽天市場調べ-詳細)

サイドメニューの定番ポテトサラダとビナグレッティ

ポテトサラダとビナグレッティ

サイドメニューの定番はポテトサラダです。

ポテトサラダは家庭の味なので、各家庭でレシピが微妙にちがいます。

わが家のレシピには必ずグリーンオリーブが入ります。

また、ブラジルではポテトサラダのことをマヨネーズと呼びます。

写真でお肉にかかっているのがビナグレッティです。

付け合わせでもありブラジル料理の万能ソースです。刻んだ野菜を酢漬けにして塩こしょうで味付けしたものです。

スポンサーリンク

定番デザートは焼きパイナップル

デザートは焼きパイナップル
シュラスコ定番 焼きパイナップル

皮を剥いたパイナップルを金串に刺して直火にかけます。

表面が焼きあがったら、スライスしてシナモンをかけていただきます。

シュラスコレストランにもあるのでぜひ一度おためしください。

コンロ、金串は自作

ピカーニャは、普通のバーベキューコンロで調理してももちろんおいしくいただけます。

しかし、ブラジルスタイルで金串に刺した分厚い肉をじっくり焼くためには、ある程度の高さが必要になります。

市販のアウトドア用バーベキューコンロでそのまま金串を置いてしまうと、火が近すぎてじっくり焼ける前にお肉が焦げてしまいます。

そのため、通常のバーベキューコンロの上に取り付け可能な、高さを出す器具を自作していました。

道具がなければ自分たちで作るのがブラジル流、バーベキューへのこだわり、肉へのパッションを感じます。

おいしいブラジル料理はこちらでもご紹介しています。あわせてご覧ください。